キャッシング

キャッシングのエニーの特徴や注意すべき点は?

投稿日:

キャッシング会社のエニーは幅広い商品展開をしている点が最大の特徴になると言えますが、利用者のそれぞれのニーズによって最適なものを選択することができます。フリーローンの他にはおまとめローン、事業者ローン、不動産担保ローンなどがあり、そういったものから選択ができるのです。

キャッシングエニー
http://www.any-cashing.co.jp/

さらにフリーローンに関しても2つの選択肢があり、少額から借りられるケースと大きな金額を借りられるケースに分かれています。フリーローンを利用する人が特に多いはずですが、このフリーローンを利用するときには借入限度額と金利に注意しないといけません。それぞれで借入限度額と金利に違いがありますから。

エニーでのフリーローンは1dayダイレクトとビッグという2つの選択肢があり、1dayダイレクトに関しては借入限度額が1~100万円となっており、金利が15.0~20.0%となっています。1万円から貸してくれるという点は非常にありがたい部分と言えますが、金利に関しては結構高いと言えます。一般的なフリーローンの金利の相場から言うと高い方です。

そこが注意点と言えますけど、1万円から借りることができるという部分を考慮すると、仕方ない部分もあるでしょう。借入金額が少額のときには金利を高くしないと、会社の儲けが出づらいので、エニーでの1dayダイレクトでは金利は高めとなっているということは知っておかないといけないのです。

そして、ビッグの方に関してですが、借入限度額は100~300万円となっており、金利は12.6~15.0%となっています。限度額はかなり大きいですけど、金利に関しては高いという範疇ではないです。上限金利に関しては他の大手の会社と比べても低い場合が多く、そこがビッグの特徴とも言えます。

エニーではこういった感じで、フリーローンについても2つの選択肢があるので、各自のニーズに合わせて選択をしていくと良いのです。

ただ、借入限度額と金利の違いというのが特に分かりやすいですけど、さらに言えば審査の厳しさも異なっているでしょう。一般的に言えば条件が良いケースでは審査が厳しいので、1dayダイレクトよりはビッグの方が審査は厳しいと考えておいた方が良いです。

たくさん借りることができて、金利が低いわけですから、エニーとしてもより信頼できそうな人のみ審査に通すという姿勢でいる可能性も高いです。そういったところも知っておかないといけません。

キャッシングの会社でエニーを選び、フリーローンを利用するときには覚えておいてほしい内容になります。

-キャッシング

Copyright© キャッシングフェスティバル , 2018 All Rights Reserved.